走るということ

走るということ

愛宕山に北側からアクセスして三角点も

走行日:2021年8月21日 走行距離:38.33km累積標高:2,075m走行時間:5時間9分 峰山・朝日峯・竜ヶ岳・地蔵山・三頭山・愛宕山と登ってきました。 7:43 高山寺スタート 高雄観光駐車場から...
走るということ

ランニング中の吐き気の原因と対処法

ランニング中に吐き気に襲われることってありませんか? なぜ吐き気が起こるのか、そのメカニズムを解き明かし、吐き気の原因と対処法を伝授します。 私の経験から 私は平日仕事、週末の土日に山に出掛けてトレイルランニングをしてい...
走るということ

【最高の補給食】京都一周トレイル80kmを一日走破できた3つの秘密

39歳でトレイルランニングを初めて、40歳で京都一周トレイル80kmを11時間で走破するまでに至りました。 その秘密を打ち明けます。 ランニング中は食べない トレイルランニングの大会ではエイドと呼ばれる休憩所で食事が振舞...
走るということ

【YAMAP&Strava】走行距離と獲得標高が大きく異なる?!

ランニングアプリとしてのメジャーなStravaとYamapで、走行距離と獲得標高の測定結果を比較してみました。 結果的には、走行距離はStravaの方が少し長くなり、獲得標高はYamapの方が大幅に大きくなることが分かりました。 ...
走るということ

オススメのトレランシューズ3選と裸足ランニング

私がトレイルランニングで使用しているシューズは3種類あって、使い分けています。・Vibram fivefingers(ビブラムファイブフィンガーズ)・Altra SUPERIOR3.0(アルトラ スペリオール3.0)・HOKAoneone...
走るということ

走るということ

走ることは、今でこそ、その楽しさに魅了されていますが、学生時代は陸上部だったのに走ることが嫌で嫌でたまりませんでした。 高校生の頃は、毎日授業が終わってから眠たい体に鞭打って部活で30~40kmも走って、へとへとになって自宅に帰って...
走るということ

トレイルランニングにヤミツキ、人間は走るために生まれてきたのだ

トレイルランニングを始めてから、走ることが楽しくて楽しくてしかたありません。 1日で100kmも山の中を走れてしまいます。 なぜ、近年トレイルランがここまで普及してきたのか、わかる気がします。 人間は走るために生まれてきたこと...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました